林の中を歩けば・・・

こんな花が咲いてました!!

画像          名前が分かりませんでした。




画像












                  シダ類の新緑もいいものです。
画像画像










     班入りのアザミです。                  何の花・・・落ちてましたが木が見つかりません。
画像画像











       カミキリムシの仲間でしょうか?
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

みちくさ
2012年05月16日 16:58
こんにちは。
いよいよ明日ですね。
お義父様、お義母様、お名残り惜しいでしょうね。
きっとお寂しくなられて、お見送りの時には私だったら涙が出ます。
林の中の赤い花。 
もしかして・・・ヤブミョウガではないでしょうか。 間違っていたら、ごめんなさいね。
道中、お気をつけてお帰り下さいね。
みちく
2012年05月16日 17:04
すみません。
ヤブミョウガではなくて、ハナミョウガです。 
コメント投稿して直ぐに間違いに気が付きました。
2012年05月16日 19:18
まるで虫を食べそうな花ですね!@@
なんでしょう…
↑ハナミョウガっていうんですか?
森を歩くと知らない花や植物ってまだまだたくさんあるんだな~と思い知らされますね。虫も^^;
2012年05月16日 22:57
シダだ~~!実はフラの飾りはシダで作っていましたので、いつも、シダを探していました。なかなかないのですよ~。こんなところにあるのですね!
2012年05月17日 12:55
みちくささん こんにちは
 ご丁寧にコメント有り難うございます。
ハナミョウガですか・・・林の中に沢山有りました。
私は、ハランの仲間かと思い探してましたが分かりませんでした。
2012年05月17日 13:00
TAMOさん こんにちは
 コメント有り難うございます。
熱帯植物のような花ですね…
花が開かないと確認は、出来ませんがまずハナミョウガに間違いないですね。
ここ(国東)のお散歩は、飽きがきませんね・・
2012年05月17日 13:03
ALOHAさん こんにちは
 シダ類の新緑もいいですよ~沢山あります。
シダは、お鏡の下に敷くだけかと思ってましたが利用価値があるのですね。
2012年05月18日 04:07
 南九州の山に生えるものは、ずいぶんと雰囲気が違い、いかにも南国のものらしいですね。ハナミョウガもシダの群生もおもしろいです。
 薄紫の花はキリの花かなあ、という気がしますが、花がおちていたなら木がそばにあるはずですよねえ。だれかが落としたものでしょうか?
2012年05月19日 21:35
なおさん こんばんは
 大分は、九州北部に入ります・・・。
昨夜は、寒さを感じました。
ハナミョウガの花は、初めてでした。シダ類は、子供の頃から見慣れてます。
ここの山には、桐の木が多いので桐でしょう。桐の花は、遠くからしか見たことが無いのでこんなに(椿の花ほど)大きいとは、知りませんでした。