六鹿会館(むしかかいかん)  別名・六鹿邸(むしかてい)

六鹿会館の八重桜

              全て隠し画像です

画像  裏門をくぐると八重桜が出迎えてくれます。


  『六鹿邸』
六鹿邸は、明治45年に六鹿清七によって建てられた邸宅です。

 六鹿清七は、農業は国の礎との信念から新馬場(高岡町)の
開墾を行いました。

昭和22年に邸宅を高岡村が譲り受け高岡中学の特別教室
・高岡公民館・高岡和洋裁学園・高岡村立高等専門学校として
高岡地区の人々に親しまれた建物です。








画像

 庭には、種類の違った八重桜を楽しむ事が出来ます。

 ドウザンツツジやツツジも楽しめます















画像

 位置を変えるとまた雰囲気が変わります。













画像

 ピンクの濃い八重桜です。

 奥の茶室は、皇室が利用しました。











画像

茶室の前で立ち位置の前後を撮ってみました。













画像

  鮮やかな赤色のツツジです。













画像

  可愛い花のドウダンツツジの大株です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年04月11日 05:58
六鹿会館というのは知りませんでしたが、皇室も利用された、ということですから素晴らしいものなのでしょうね。
 八重桜もいろいろなものがあり、それぞれ華やかな趣が楽しめますし、ツツジもいろいろ咲いてきていますね。
ばんば
2013年04月11日 19:53
春の遅いこの地にも、ようやく春の訪れが~
でも、桜も大分つぼみが膨らんだところなのに、無情の雪…
いったいいつ満開の桜、楽しめるんでしょうねぇ・・
2013年04月12日 07:08
なおさん おはようございます。
 この日は、個展の展示パネルの撤去作業に行ってましたが地域のお茶会も行ってました。そしてモデルを連れたカメラマンが茶室を貸し切って撮影をしてました。

八重桜が見頃でつつじは、咲き始めで綺麗です。
2013年04月12日 07:13
ばんばさん おはようございます。
 無情の雪ですよね~高山の雪景色がTVのニュースに出てました。
早く桜の花を見たいですよね・・・
そろそろ水芭蕉の季節となりますが奥飛騨までは、なかなか行きこなせません。
2013年04月12日 19:14
こんばんは。
八重桜ってピンクのイメージですが、白もあるんですね。
可憐でいいわ~!
八重桜が咲くと桜も最後って感じですね。
2013年04月13日 11:32
TAMOさん こんにちは
 八重桜も色々あるものです。これで桜の季節は、終り藤の花を楽しむことになります。新緑の中の山藤もいいですよ。
 これから北海道は、花の季節を迎えますね。