久しぶりのお散歩

カワセミ

画像



画像












  逢妻男川底が堤防工事の土砂で埋まり深見もなけれは、岩もありません。
 浅く緩やかな流れになり小魚が住める状態では、なくなりました。
 一時間ほど川岸を歩きましたが、カワセミは、一羽だけしか見る事が出来ませんでした。
 工事の前は、3~4羽見る事が出来たのです。

この記事へのコメント

2013年11月09日 23:05
カワセミってきれいですよね!小魚が餌なのだとしたら、これから、どうやって、生きていくのでしょうね~~(T_T)
2013年11月10日 08:12
ALOHAさん おはようございます。
 小雨が降り始めました…畑へ行けません~
カワセミは、空飛ぶ宝石と言うだけあってきれいですね
 川の堰を無くした(農業用水がパイプラインになり)ので土砂が溜まるところが無くなり川底を埋め尽くし深みがなくなったのでカモもいなくなりました。
水鳥の住み家が無くなり寂しい所です。なおも工事は続いてます。
2013年11月10日 09:58
護岸工事でコンクリートになり、川底も変わっておさかなが住めなくなると、カワセミさんやカモさんも困りますね。もっと生き物にもやさしい工事方法ですといいのですがねえ。
 カワセミさんの飛ぶ瞬間を見事に捉えることができましたね。素晴らしいです。
2013年11月10日 16:47
なおさん こんにちは
 川幅を広げ自然災害を防ぐのは、良い事ですが住み家としている生き物には、迷惑なことですよね…
 カワセミは、土手の手前側にいたのですが対岸へ飛んで行かれ良い写真が撮れませんでした。
2013年11月11日 21:52
カワセミは綺麗な水の川でなきゃダメなんですね。
寂しいですね。綺麗な鳥ですのに。
私は、静岡市の鳥と言われてるカワセミに会いたくてしょうがないですが、カワセミがいると言われてる川沿いにいきましても、まだ一度もお目にかかってないんです。
(。。><。。)
この一羽さんが、また仲間を呼んでくれるといいですね。
2013年11月12日 22:48
お久しぶりです。カワセミの写真ありがとうございます
以前コメントを頂いたとおり
身近に青い鳥が遊びにくるんですね
本当にいいですね。かわいい。
自然豊かなところに鳥が集まるといいますが

コンクリートに負けずに元気な姿を見せて欲しいですね
2013年11月13日 08:37
駿河の杏さん おはようございます。
 カワセミ(水鳥)は、綺麗な水と小魚が住める瀬と淵が無いと駄目ですね、
探すのは、散歩している人(特に望遠レンズを付けたカメラマン)に情報をもらうのが早いです。
探すポイントは、瀬や淵が有るところそしてカワセミが止まって川の中が見えるところ…たとえば川面から1~2mのところに木の枝が出てるところ又、護岸堤の上に放射状に白いフンの後が有るところ(カワセミが狩りをするところ)です。
カワセミは、狩りの最中は、動かないので見分けられるまでは、難しいですね。
2013年11月13日 08:45
手のひらサイズの幸せっさん おはようございます。
 コメントありがとうございます。
護岸工事の後(今も続行中)水鳥は、激減です!!
水鳥たちの撮影が楽しみで早朝散歩に出てましたがこのところ全く行ってません。
 川底の土砂が大雨で流れ出るのを待つしかないですね、すると水鳥も戻ってくるでしょう。