ハコベ

ハコベ

画像


画像


    ハコベ(繁縷、蘩蔞)   (フリー事典より)
   ナデシコ科ハコベ属の総称
   単にハコベというときは、ハコベ属の1種であるコハコベのことを指す場合が多い。
   コハコベは越年草。ハコベラとも呼ぶ。春の七草のひとつ。

   花弁は白色まれに緑色で5弁であるが、根元近くまで深く2裂するものがあるため、一見では10弁に見える。
   まれに花弁が退化して無いものもある。雄蕊はふつう10個。花柱はふつう3個。果実は蒴果でふつう6裂する。

   世界に約120種あり、日本には約18種ある。

この記事へのコメント