ニワゼキショウ

ニワゼキショウ(庭石菖)

画像

   (Wikipedia百科事典より)

 ニワゼキショウ(庭石菖 )は
 アヤメ科ニワゼキショウ属の一年草。

 芝生や草地などに群生する。
 花期は5月から6月で、直径5mmから6mm程度の
 小さな花を咲かせる。
 花弁は6枚に分かれる。
 花色は白のものと赤紫のものがあり、
 中央部はどちらも黄色である。
 花は、受精すると、一日でしぼんでしまう。



   ⇐ 小さなコウロギが見えますか??




画像

この記事へのコメント

2016年06月12日 14:37
え  1日で .. ??

コオロギ 見えました
まだ あかちゃんなんだね。
ニワゼキショウも とっても小さなお花ですね。
2016年06月13日 17:27
ポッポさんへ  こんにちは
 小さくてかわいい花ですが、一日ですぼんでしまうそうですね。
小さなコオロギ”撮影中は気づきませんでした。