テーマ:シュウメイギク

シュウメイギク

松平郷(豊田市)へ行って来ました。           木々が色づき始めてました。           シュウメイギクは、終盤を迎えてます.           花弁に映り込む虫の影を見つけました。           小さな虫が蜜を求めてやって来ます。           クマバチも飛んで来ました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しい乗り物

お散歩道で見かけました!!   持ち主さん~   ごめんなさ~い”お断りなしに写しました。      お散歩で出会った花     シュウメイギク    ヘクソカズラ(ヤイトバナ・サオトメバナ) …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ツリフネソウ (松平郷の自然)

ツリフネソウ  7~9月、紅褐色の花柄を出し、紅色で紫斑のある径3cmの花を開く。花弁は5枚、両側のものは2裂する。萼片は3枚、下方の1枚は大形で距があり、花弁と同じ色になる。距の後端はぜんまい状に内に巻く。果(さくか)は紡錘状で長さ2cm、先端はとがり、熟すと5片にはじけて3、4粒の種子を飛ばす。山野の湿気の多い所に群生し、日本…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more